フラセラの成分|EGF&フラーレンの効果について

フラセラ 成分,フラセラ 化粧品

このサイトで紹介しているEGF化粧品ランキングにランクインしてるコスメに、「フラセラ」という商品があります。

 

EGF配合の化粧品ということで選出しましたが、フラセラにはEGFにプラスしてフラーレンという有用な成分が含まれているのです。

 

 

EGF成分の効果については他ページで詳しくご紹介していますから、フラセラに配合されてるフラーレンについて解説していきますね。

 

≫≫EGF(EpidermalGrowthFactor)の効果とは?

 

フラセラの主成分フラーレンとは?

EGFと相乗効果が期待できるフラーレンという成分には、様々な美肌作用があるといわれてます。

 

主な期待できる効果について、下記にまとめてみました。

 

  • 活性酸素除去

紫外線により発生する活性酸素は、肌老化を進行させる大敵です。
フラーレンには活性酸素を除去する作用があります。

 

  • メラニン産生抑制

フラーレンにはメラニンの産生を抑える作用があり、抗酸化作用を持つアスタキサンチンの機能をサポートしてくれます。

 

  • シミを薄くする作用

人工的に紫外線を当て、シミを作る実験をしたところ、フラーレン1%配合のクリームを塗ることでシミが速やかに薄くなりました。

 

  • 毛穴を小さくする作用

フラーレン配合のクリームを使用することで、毛穴が半分以下に目立たなくなることが分かっています。

 

  • バリア機能の改善

紫外線や肌老化のダメージにより壊れてしまったバリア機能を回復して、健やかな状態へと導く作用を持っています。

以上、フラーレンの主な効果となります。

 

これだけさまざまな作用を持つフラーレンが、フラセラには高濃度で配合されていて、その証拠となる「R.S」表示がされてます。

 

フラセラ 成分,フラセラ 化粧品

 

フラーレンを高濃度で含んでいる化粧品は、「R.S」マークを表示することが認められています。

 

フラセラはAPPS配合!ビタミンCの10,000倍の浸透力とは?

EGFとフラーレンだけでも十分なほどの効果が期待できますが、フラセラにはさらにAPPSが配合されています。

 

ビタミンCの10,000倍もの浸透力があると言われているAPPSは、万能といえるほどの美肌作用を持っています。

 

    フラセラ 成分,フラセラ 化粧品

  • シミ・くすみ・クマ
  • ニキビ・肌荒れ
  • 肌のざらつき
  • 乾燥肌
  • 毛穴の黒ずみ・開き
  • 皮脂過剰

上記のような悩みにアプローチして、改善へと導いてくれます。

 

EGFはサブ的なポジションで配合されてるコスメではありますが、EGF&フラーレン&APPSが含まれている点はとても魅力的ですよね。

 

フラセラには豪華なラインナップが試せるプレミアムトライアルセットが用意されてるので、気になる方は一度チェックしてみると良いかもしれません。