アイクリームランキング50代のオススメは?肌への優しさが重要!?

50代におすすめのアイクリームランキングをご案内します。

アイクリームランキング 50代,アイクリーム ランキング 50代,アイクリーム 50代,50代 おすすめ アイクリーム

 

肌を紫外線や外敵から守って健やかに保ってくれているのは、肌の表層にあるバリア機能ですが・・・50代になると一気に弱まります。

 

そのため、肌が炎症しやすくなったり、肌荒れを起こしやすくなったりと、目元の薄い皮膚は特にトラブルが起きやすくなります。

 

 

バリア機能を回復させるには、十分な保湿と肌の再生周期ターンオーバーの改善が必要ですから・・・50代のアイクリームの選び方も自然と決まってきます。

 

もちろん、目元の老化ケアに役立つ成分が入っていることも大切です。

 

アイクリームランキング50代のおすすめ|効果的ベスト3を大発表!

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ

アイクリームランキング 50代,アイクリーム ランキング 50代,アイクリーム 50代,50代 おすすめ アイクリーム

美白化粧品でも有名なアンプルールのエイジングケアシリーズ「ラグジュアリー・デ・エイジ」は、50代の目元ケアに大活躍してくれる化粧品です。

 

有名な皮膚科医師がディレクターとして開発したドクターズコスメで、ノーベル賞を獲得した上皮成長因子EGF(Epidermal Growth Factor)を配合。

 

ターンオーバーを促して肌に若返り作用をもたらしてくれます。

 

 

また、同シリーズのアイクリームにはアンチエイジングに欠かせない純正レチノールが配合されていて、こっくりとしたテクスチャーのクリームは使い心地も良く、ベタベタせずに浸透性も高いと50代女性の口コミで大好評となっていますね。

 

セラミドやパルミチン酸レチノール配合のリフティングクリームを併用することで、さらに保湿力やエイジング力はアップすることでしょう。

 

2,100円で送料無料の10日分トライアルセットには、アイクリーム・化粧水・美容液・リフティングクリームが含まれています。

 

先端の皮膚科学×化粧品化学により生まれたコスメですし、50代の目元ケアにまずは試しておきたいシリーズといえるのではないでしょうか。

 

 

tamp アイクリームランキング 50代,アイクリーム ランキング 50代,アイクリーム 50代,50代 おすすめ アイクリーム

ビーグレン トータルリペアアイセラム

アイクリームランキング 50代,アイクリーム ランキング 50代,アイクリーム 50代,50代 おすすめ アイクリーム

ビーグレンの目元美容液トータルリペアアイセラムは、その名前のとおりに50代の目もとのいろいろな悩みに深くアプローチして改善へと導きます。

 

独自浸透テクノロジー「キューソーム」により、有用成分を目元の肌奥へと浸透させて、しわ・たるみ・クマなどを徹底ケアします。

 

 

50代の敏感な肌への負担も軽くなるように配慮されていますし、コストパフォーマンスが気になるところですが…ワンプッシュで伸びも良く、リピート率の高い優秀なアイクリームとして人気が定着してきました。

 

50代愛用者がとても多く、以前はトライアルセットがありませんでしたが…ついに発売されて、さらにファンが急増中となっています。

 

各年代の女性が注目している有力なアイクリームの一つですね。

 

 

アイクリームランキング 50代,アイクリーム ランキング 50代,アイクリーム 50代,50代 おすすめ アイクリーム

パールノーブ

アイクリームランキング 50代,アイクリーム ランキング 50代,アイクリーム 50代,50代 おすすめ アイクリーム

目元の肌のバリア機能を健全にキープするためには、十分な保湿により乾燥から目のまわりの皮膚を守る必要があります。

 

パールノーブは乾燥肌専用のアイクリームとして保湿力にとても優れており、強力なセラミドと高分子・低分子2つのヒアルロン酸が乾燥に負けない目元へと導いてくれます。

 

 

パルミチン酸レチノールも含まれていますし、50代の敏感な肌に優しい低刺激の配慮にてつくられたアイクリームです。

 

保湿力・エイジング力・低刺激と三拍子揃っていますし、アットコスメのランキングでも上位に選ばれた実績を持っています。

 

トライアルセットの用意がないのはネックですが、60日間返金保証付きです。

 

 

tpal アイクリームランキング 50代,アイクリーム ランキング 50代,アイクリーム 50代,50代 おすすめ アイクリーム

以上、当サイトが選んだアイクリームランキング50代おすすめ化粧品となります。

 

50代のアイクリーム選びを失敗しない方法とは!?

40代の頃と違いバリア機能が低下しているだけでなく、目元の肌老化が進行している状態にある50代にとってアイクリーム選びはとても重要です。

 

50代のアイクリームの選び方として、絶対に外せない項目が3つあります。

 

バリア機能を保湿力でキープ!

肌のバリア機能をキープする上で欠かせない保湿をしっかり行なうためには、細胞間脂質の40%を占めているというセラミドを外から補給するのが最善のケア方法です。

 

50代の目元ケアに使うアイクリームなどの化粧品には、セラミドが含まれているものを選ぶと良いでしょう。

 

バリア機能を回復できること!

肌のターンオーバーが遅れることで、古い角質がいつまでも表皮に残ってしまい・・・肌が乾燥を起こしやすくなって、バリア機能が低下します。

 

ターンオーバー周期は通常28日ですが、50代になると平均75日にも遅れてしまうと言われています。

 

肌を再生する作用がもっとも強いのは、ノーベル受賞の若返り成分EGFとなっていますから・・・EGF配合のアイケア化粧品を使うようにしましょう。

 

エイジングケアができるものを!

50代の目元のシワやたるみ、黒いクマなどの原因は肌弾力の低下にあります。

 

肌の弾力は真皮中のコラーゲンやエラスチンが支えていますが、加齢によってどんどんと減ってしまうわけですね。

 

そのため、コラーゲンやエラスチンを生み出す繊維芽細胞の活動をサポートして、真皮に増やすことができる成分配合のアイクリームが理想的です。

 

コラーゲンやエラスチンを増やす効果が一番大きいのは、皮膚科学データにおいてレチノールであるといわれています。

以上の三点をすべてクリアしている化粧品であれば、50代の目元お手入れの頼もしいパートナーとなってくれることでしょう。

アイクリームランキング 50代,アイクリーム ランキング 50代,アイクリーム 50代,50代 おすすめ アイクリーム

当サイトの50代アイクリームランキング1位のコスメシリーズは、アイクリームにEGF&レチノールが配合されています。

 

さらに、リフティングクリームにはセラミド&パルミチン酸レチノールが含まれていますね。

 

50代から愛用者がとても多くて支持されている化粧品ですから、一度チェックしてみると良いかもです。

 

 

更新履歴