大人ニキビの原因について

大人ニキビ 原因,ニキビ 原因,頬 大人ニキビ 原因

大人ニキビ化粧水ランキングと題して効果の期待できる人気にきびコスメをご紹介していますが、そもそも大人ニキビの原因とは一体どういったものなのでしょうか?

 

10代の頃にできる思春期ニキビとは違った大人ニキビに悩む人が増えていて、大人ニキビの存在が一般的に知られるようになりました。

 

 

大人ニキビをつくり出す主犯は、アクネ菌という細菌です。

 

その他の原因として、ストレスや不規則な生活による影響が大きいといわれていて、環境の変化などによって発生することもあります。

 

また、男性ホルモンが多い人は大人ニキビができやすいともいわれていますが、必ずしもそういうわけではなかったりもします。

 

いずれにせよ、大人ニキビはアクネ菌の繁殖が大きく関係していますから、まずはどのようにアクネ菌が過剰に増えてニキビをつくり出すのか?という過程を把握していきましょう。

 

大人ニキビの原因であるアクネ菌とは?

アクネ菌は毛穴の中に住んでいて、皮脂を栄養に生息しています。

 

そもそもアクネ菌は悪い菌ではなく、肌のバランスを保ってくれている善玉菌の一つであるためすべて殺菌することはできません。

 

しかし、バランスが崩れてアクネ菌が過剰に増殖してしまうと、ニキビができてしまうのです。

 

そのため、アクネ菌の栄養となる皮脂を抑制しなければなりません。

 

皮脂分泌促進の影には、男性ホルモンとプロゲステロンという黄体ホルモンの存在があります。

 

不規則な生活が影響して、これらのホルモンバランスが乱れると皮脂がたくさん作られてしまうというわけですね。

 

また、毛穴の詰まりからニキビが発生しますから、毛穴詰まりの原因となる古い角質の除去も重要となります。

 

さらに、酸化した皮脂やアクネ菌は活性酸素を作り出し、それがニキビの炎症につながりますから・・・活性酸素を除去することも欠かせません。

 

実に、大人ニキビができるのには、これだけの要素が絡み合っているのです。

 

大人ニキビを予防するには?

上記の原因となる要素を出さないことが、大人ニキビの予防に繋がります。

 

規則正しい生活を送りながら、スキンケアでは皮脂をこまめに取り除いていくように心がけましょう。毛穴詰まりのケアも忘れないように行なってくださいね。

 

ニキビケアに効果的な化粧水のランキングや選び方については、こちらで紹介しているので是非ご覧になって参考にしてみてください。

 

 

 

できてしまった大人ニキビを治す方法については、詳しく記載したページをご用意しました。

 

≫≫大人ニキビの治し方やケア方法とは?