しわ 種類

しわの種類別対策方法|概要

しわの対策方法を、3つの種類別に解説しています。

 

《乾燥ジワ》はもっとが簡単で、すぐに解消できる種類のシワです。
このシワは原因が乾燥であるため、基本的には肌を保湿することによって対策します。

 

肌の表皮のいちばん表面にある《角質層(角層)》は、肌を乾燥から守る働きをしていますよね?
この角質層(角層)の働きを上手くサポートすることが、とても良い乾燥ジワの対策となるのです。

 

 

次の《真皮ジワ》については、しわが浅い早期の段階であればホームケアでも解消できますが・・・
しわが肌に深く刻まれて定着している場合は、クリニックなどで治療が必要となるケースもあります。

 

ここではセルフケアの方法を紹介しており、基本的に《肌の真皮にコラーゲンを増やす対策》を行ないます。
コラーゲンを肌に増やすには、どんな成分を与えるケアを行なえば良いか詳しく説明しています。

 

 

最後の《表情ジワ》は真皮ジワと同じく、シワの進行によっては自分で対策するのは難しいですが・・・
何もしなければシワは酷くなる一方ですし、シワを深くしないためにも対策が大事になってきます。

 

表情ジワの原因には、肌のコラーゲン線維が減少・変性して肌が弾力を失うことも関係しているので・・・
基本的には真皮ジワと同様に、肌へコラーゲンを増やす成分を与えて対策をします。

 

さらに表情の習慣改善であったり、表情筋の衰えをトレーニングによって強化する対策も必要になります。

 

《表情筋トレーニング》を誤った方法で行なうと、シワが深くなったり増えてしまう危険がありますので・・・
ここでは正しいトレーニング方法について、具体的な表情筋トレーニングもいくつか紹介しています。

 

 

しわは種類によって対策の方法が違いますので、それぞれのシワに合った対策を行なって改善しましょう。

しわの種類別対策方法|記事メニュー

乾燥の小じわを解消する保湿ケアとは

乾燥による小じわ(ちりめんじわ)は、《正しい保湿》により消すことができます。乾燥じわを正しくケアするために、まずは肌が乾燥するしくみをおさらいしておきましょう。肌の乾燥は《角質層(角層)》の《バリア機能》低下で生じる!肌の表皮の表面は、《角質層(角層)》によって構成されています。この角質層(角層)は...

≫続きを読む

 

しわがコラーゲン減少による真皮ジワなら

真皮のコラーゲンが減少して、肌がハリや弾力を失うことで生じるのが真皮ジワですよね?このシワを改善するには、真皮中に少なくなってしまったコラーゲンを増やすケアを行ない・・・肌が弾力を取り戻せるように強化する必要があります。しわが深く刻まれて定着してる場合には、美容皮膚科などへ治療に行かないと難しいです...

≫続きを読む

 

表情じわのケアは危険がいっぱい!?

肌のコラーゲンを増やすケア + 表情の習慣改善 + 表情筋強化ケア表情じわというのは、表情のクセと表情筋の衰えによって真皮に生じるシワであり・・・真皮のコラーゲンやエラスチン線維が減少したり変性することにより、肌の弾力がなくなり・・・皮膚が硬くなったところに表情のシワが残るというものですよね。そのた...

≫続きを読む